地震のトラウマによる頭痛が沖縄アロマ(東洋アロマ)によって消えた!

最近、頭痛がする。

何だろう?

近いうちに大きな地震があるのではという情報によって、「怖い」と思うようになり、そのうちこれはメッセージだろうか?何だろう?「注意」と思い浮かぶ。

4月9日ごろから頭痛がある

また同時に真っ暗で狭いところに横たわっている自分のことが思い浮くび、「怖い」と思った。

もうすぐ東京へも行くので大丈夫だろうか?

「怖い」という想いから不安な気持ちが続いていました。

もしかしたら「怖い」という想いが、自分にとって不要なも想い、その「怖い」というものはいらないのだと思った瞬間に頭痛がおさまった!

私の潜在意識(内なる自分)の中の自分は過去の「怖い」という感情を手放せばよいというメッセージだったのだと思いました。

完全に手放すために「怖いを手放す」と思いながら「東洋アロマ®てぃんしー」をチャクラにつけたら「スーッと」その「怖い」という感情(想念)が消えていきました。

過去の記憶が潜在意識の中にあり、私が自分らしい生き方をするにはそのトラウマは全て手放したらよいのだと改めて実感したのです。

1995年(平成7年)1月17日に発生した兵庫県南部地震の阪神淡路大震災の時には大阪にいました。地震で2時間以上電車から出ることができずに不安でした。

2011年(平成23年)3月11日(金) 14時46分18.1秒に発生した東北地方太平洋沖地震による東日本大震災の時は富山にいて大きな揺れを感じました。その時の恐怖は覚えています。

地震におびえることが多いのは、過去世において地震で亡くなったのかもしれません。

想念によって自分本来の生き方ができずにいることが、自分の才能が発揮できないことは、思い残しとなり死んでいくのは残念です。思い残さない生き方をしたいものです。

9日からトカラ列島の付近で地震が続いているので、体からのメッセージとして、注意を促しているのもあるのかもしれません。

地震に備えて東京の展示会に行きます。

「東洋アロマ®てぃんしー」はしばらく全身につけた方ご良いかもしれません。

それは、体の細胞にそのエネルギーが残っているかもしれないので、そのエネルギーをオイルを全身の細胞にくまなく塗ることで残っている情報が消えていくのではと思います。

天から与えられた聖なる植物の「精霊」精油が、トラウマなどの想念や本来の自分に戻り本来の生き方をしたいと願う人の手助けになればと思います。

沖縄アロマのパワーを世界中に・・・!

その精霊たちを多くの悩み、苦しみを持った人に届けたいものです。

地震や津波でお亡くなりになられた方にご冥福をお祈りします。

関連記事

  1. 2020.11.04不妊に悩んでいる方ご相談ください

  2. 2020.07.27沖縄から発信!東洋アロマのオンライン説明…

  3. 東北の大震災から10年が経ちました

  4. 12.19沖縄の歪みが消える東洋アロマ®オイル体験案&説明会…

  5. 75才過ぎた母がびっくりしてた東洋アロマの感想

  6. 沖縄アロマの中でも心と体の改善が見られるのは東洋アロマだけ!…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。