東北の大震災から10年が経ちました

4月19日(月)、20日(火)、21(水)ビューティーワールド ジャパン東京(東京ビックサイトにて)出展にあたり

東北の大震災から10年が経ちました。予測されている南海トラフ地震や東京直下型地震がいつ起こってもおかしく

ない状況にあると言われています。

 皆様の備えは十分にできていますでしょうか?

 コロナ感染症対策としてのワクチンが普及し始め、春の暖かさとともに社会全体の緊張感が薄れて、経済を中心に

「これまでに戻ろう、いままでの損失を挽回しよう!」という空気感も増しています。

 「変化」のエネルギーに対して、「元に戻ろう」とするエネルギーは歪みを生みます。

その歪みが自然災害という形で現れる可能性が高いです。

例えば南海トラフ地震、今日もニュースで言っていましたが富士山が爆発した場合の

ハザードマップの書き換えなど、大きな災害はいつ起きてもおかしくない状況です。 

南海トラフ地震が来れば、1か月程度物流が滞ったりします。

4月19日(月)、20日(火)、21(水)ビューティーワールド ジャパン東京(東京ビックサイトにて)

出展しますが、南海トラフ地震は4月中旬にある可能性が高いので、しっかりと準備対策をして東京に向かいます。

なぜ、みるくくる株式会社が東洋アロマ®を全国に広めるためにビューティワールドジャパン出展するのか。

東洋アロマが目指すのは女性本来の姿にもどること

現代を生きる女性たちの多くは、過酷な現代を生き抜くため人を蹴落としてでも

自分の今を守りたい、また自分の家族だけを守りたいと動いているように感じます

女性は本来寛容性がありあらゆる命をはぐくみ育てる事に長けています

自分に関わる全ての物に愛情を注ぎ慈しむそのエネルギーが女性本来の姿なのではないかと思います

母親は自分がお腹を空かせていても我慢をして子供に食べ物を分け与えます

同じように自分が関わった人たち全てに対し同じ気持ちで接しいけば社会全体が変わってくるのではないでしょうか

自然災害が起こるたび地球全体のエネルギーも一旦リセットされやり直すための

チャンスが与えられます

もしかしたらその時期が来ているのかもしれません。

世界は女性を中心に動いていると言っても過言ではありません。

東洋アロマが目指すのは

その女性たちを本来の女性へと導いていくために東洋アロマを使い

生き方の見直しをしていきましょうという事です。

 女性が本来の生き方ができるアイテムがそろっています。

アロマオイル、塩、物など・・・

そのアイテムの一つが「東洋アロマ®」です。

心身の不調はサインです!

本来の自分らしさに戻りたいというサインです。

本来の女性に目覚めさせていく東洋アロマ®を必要とする方、そのお手伝いをしたいと願う方は展示会にお越しください!またご連絡ください!

関連記事

  1. ゴールデンウイーク、お出かけやんばるママーズに沖縄アロマの東…

  2. 富山県八尾町にあるアジアンルーム様主催「闘わない和の生き方の…

  3. お酒がいらなくなったΣ(・ω・ノ)ノ!

  4. 生きづらさや苦しみ悲しみを抱えている女性の力になりたい

  5. 2020.11.05東洋アロマ「みるくくる」の体験動画をYo…

  6. 東洋アロマ®の体験、説明会を行います

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。