私と母の量子波動測定器オベロンセラピー効果の驚き! 未病に!

オベロンとの出会いは前回書きました。

まずは私変化について

2022年8月に海外に行くためにしかたなくコロナワクチンを接種しました。

それからというもの、体の強張りが酷く、頭の中にいつも白い雲のような霧があるかのような晴れない感じで、記憶力の低下や仕事の能力が落ち、急になぜこのようになってしまったのか、いったい私はどうなってしまったのだろうか?

いつもの私ではない、と悩んでいました。

それから、3か月後には顔がたるみ、二の腕は振袖のようになってしまい、一気に老けてしまった自分に自信を失い、生きているのが嫌になってしまっていました。

コロナワクチンを接種してから7か月後の今年の2月中頃に東京のビックサイトの展示会で量子波動測定器のオベロンに出会ったのです。

そのあとは前回のブログ「量子波動オベロンとの出会い

と、それに加え、

以前のような体の強張りや頭の雲や霧がまったくなくなり、体は軽やか、心も軽く心も体も晴れたような爽快感で、今までの不調がどこかへ行ってしまいました。

今では仕事の能力と記憶力は戻ってきており、体全体に張りが出て、顔のたるみ手のしわの改善がみられ、腕の振袖がなくなりました。

また、過去の悲しい出来や嫌なことを思い出すことも減り、思い出しても、「そんなこともあったわねー」と気持ちがたかぶることがなくなりました。余計なことを考えることがなくなり、今は、本当に、気持ちが軽いです。

 

母の変化

初回のオベロンセラピーの2時間の間にトイレに3~5回ほど行きました。

「途中でなんか体が軽くなってきたわー」と明るくにこやかな表情に・・・

終わった後は背筋が伸び姿勢が良くなり、体に溜まっていた水が抜けたようで、お腹の出っ張りが減り、脚のむくみがなく細くなっているんです。

3日間続けて行い、母は血圧の薬が不用になりました。そして何より私にとってうれしいことが優しくなったということです。さらに、夜中のトイレの回数が減って熟睡する時間が長くなっています。

また、ある時電話をしたら、「今、押し入れの中の使わない布団を捨てて、空いたところに物をしまおうかと思って」と話したのです。その言葉に驚きです。

「物の囲まれで生活しているから体が不調なのだから、使わないものは思い切って捨てて部屋をすっきりした方が良いよ」と何度も言ってきたのですが、聞き入れてくれなかったのに、急に断捨離し始めたのです。

奇跡が起こった!

と、こんな効果もでています。

1ヶ月ぶりにあった母の姿をみて、痩せた?と聞いたくらい、スッキリしていました。

優しい母の状態が続いており、グチや昔の話しなど言わなくなりました。

また、母の手のしわが減ってきたり、顔に張りが出てきたと、うれしいばかりです

若返りに期待できそう!

このことから、体が元に戻ると心も正常になり、心が穏やかになり豊かになっていくのだと感じました。

 

このオベロンは人々の心と体の改善と家族の和から、大袈裟かもしれませんが、

世界平和につながるのでは?と期待しています。

 

これからの時代は、未病ケア!

病気にならないため、若返りのためのケアとして

一家に一台あるといいですね。(笑)

 

 

 

関連記事

  1. 想いを手放す

  2. 東洋アロマの体験談~セラピスト様より~

  3. ポニョポニョに

  4. 地震のトラウマによる頭痛が沖縄アロマ(東洋アロマ)によって消…

  5. 職場のストレッサー対策しませんか

  6. 75才過ぎた母がびっくりしてた東洋アロマの感想